IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J・ローズの飛距離を伸ばすための左足の踏み込み ゴルフレッスン~トッププロの技から学ぶ~

 ジャスティン・ローズは1998年に17歳で全英オープン4位となり、一躍脚光を浴びます。その後は伸び悩みますが、2007年には欧州ツアー賞金王となり、2013年に全米オープンで初のメジャータイトルを獲得し、2018年にはフェデックスカップ年間王者と世界ランキング1位に輝きます。2016年のリオ五輪では、ヘンリック・ステンソン選手との熱戦を制して金メダルに輝いたのを覚えている人も多いでしょう。

 今回はジャスティン・ローズのダウンスイングから、飛距離のアップに欠かせない左足の使い方を学びましょう。

視聴回数:1,024,327回

※視聴回数は2020/9/27に集計されたものです。

関連動画