IDでもっと便利に新規取得

ログイン

藤田プロレッスン③

今回のテーマはフェードボールとドローボールの打ち方です。藤田寛之プロによれば、球筋に応じてスイング軌道を変える必要はないと言います。あくまでもストレートボールを打つときと同じ軌道で打つとのこと。それでは、どのようにしてフェードボールとドローボールを打ち分けるのでしょうか。ティーチングプロのジミー常住氏がその方法を聞きました。ポイントは腰の回転にあるそうです。

視聴回数:5,895回

※視聴回数は2020/10/20に集計されたものです。

関連動画