IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【西武】栗山巧 2000本安打へ「目の前の1打席を必死に」

プロ19年目、通算1825安打の西武 栗山巧(36)は17日、紅白戦に出場。第3打席でタイムリーツーベースを放った。

栗山は「1本が出るとやっぱり嬉しい。(2000本安打は)大きな夢ではありますよね。まだまだ遠い。早く目標に変わるぐらいの数字になるように、目の前の1打席があればとにかく必死になって1本を打っていく。」

大記録達成へ向け、1つのヒットを噛みしめながら歩みを進める。

【テレビ東京スポーツ】
卓球、ソフトボール、競馬、野球、サッカーなどマイナーからメジャー競技のスポーツ情報を発信。テレビ東京独自の取材、現役選手・監督の貴重なインタビューなども随時掲載

視聴回数:267,813回

※視聴回数は2020/3/31に集計されたものです。

関連動画