IDでもっと便利に新規取得

ログイン

西武・松坂大輔 左右でティーバッティング。女房役の森友哉は期待かかるバットで魅せた

ここまで2度のブルペン入りと順調な調整を続ける西武の松坂大輔投手(39)。8日も6000人のファンがつめかける中、まずはキャッチボールで肩ならし。その後バットを持って行ったのは、ティーバッティング。

キレを出すためさらにピッチングに近い形で体を動かせるという理由から、左右で15分にわたるスイングを行い、汗を流した。最後は長蛇の列ができ30分に及ぶサイン会で一日を締めくくった。

【テレビ東京スポーツ】
卓球、ソフトボール、競馬、野球、サッカーなどマイナーからメジャー競技のスポーツ情報を発信。テレビ東京独自の取材、現役選手・監督の貴重なインタビューなども随時掲載

▼チャンネル登録よろしくお願いします▼
https://www.youtube.com/tvtokyo_sports

<追跡LIVE!SPORTSウォッチャー>
月~金曜夜11時58分/土曜夜11時/日曜夜10時54分
http://www.tv-tokyo.co.jp/sportswatcher/

視聴回数:641,897回

※視聴回数は2020/2/24に集計されたものです。

関連動画