IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【女子ソフト】アメリカの『絶対的エース』モニカ・アボットが『世界のエース』上野由岐子を語る

「上野選手は日本のエースだけでなく世界のエース。
2008年からずっと活躍されてて、彼女自身も凄いですし、彼女を支える代表のスタッフ・ビックカメラ高崎のスタッフ、とてもいい方に恵まれて…彼女の努力もありますけども、本当に一流のエースで、ですから彼女と対戦する時はとても楽しみで、彼女は自分の才能を最大限にする努力もしている…だから上野由岐子 なんだと思います。


…来年の東京五輪の舞台となる横浜スタジアムは球場の方も努力されていて、色々と意見を求められたんですけど、こちらから意見を伝えるとそれに柔軟に対応して下さるようなご意見だったので、もっともっと来年のオリンピックでは凄く素晴らしい球場になると思います。」

---トヨタ自動車レッドテリアーズ モニカ・アボット ロングインタビュー


2020年東京五輪決勝の舞台で投げ合いが期待される世界の絶対的エース同士、アメリカのモニカ・アボットと、日本の上野由岐子が激突。

第52回日本女子ソフトボールリーグ1部決勝トーナメント 3位決定戦


前日Honda Revertaに敗れたビックカメラ高崎は「敗者復活戦」へと回り、豊田自動織機にタイブレーカーの末、勝利したトヨタ自動車と3位決定戦で戦うことになった。

昨季度王者トヨタ自動車 VS, 2年ぶりの王座奪還を狙うビックカメラ高崎。

アメリカ代表の絶対的エース モニカ・アボットと、日本が誇る"投"のレジェンド、上野由岐子の投げ合いは上野由岐子に軍配が上がり、ビックカメラ高崎が決勝進出!


▼日本女子ソフトボールリーグ(JSL)
https://jsl-women.com/

視聴回数:785回

※視聴回数は2020/10/19に集計されたものです。

関連動画