【花キューピットオープン2019】土居美咲 / 日比野菜緒 ペア ダブルス 決勝進出決定後インタビュー 9/13<女子テニス>

◆花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップス ダブルス準決勝

土居 / 日比野ペアがシングルス準決勝進出に続き、
ダブルスでも決勝進出!

土居・日比野はこの日、照り付ける太陽の元行われたシングルス準々決勝で日比野は前回覇者・第一シードの謝淑薇《世界ランク28位》に、土居は第7シードのソルベストルモ《世界ランク83位》にストレート勝ちでシングルス準決勝進出を決めた。

土居のシングルス・試合終了から約一時間半後、加藤 / サンダースペアとの準決勝ということで体力的には二人にとって厳しい状況になったが、この2人の勢いは止まらない。第一セット・5ゲームに加藤 / サンダース ペアにブレイクを許すも、続く第6セットにすぐさまブレイクバック。そこから4ゲーム連取で第一セットを6-3で奪うと、続く第二セット 1ゲームでもブレイクし、そのまま互いのサービスゲームをキープする締まったゲームに。

今大会の第2コートに最も多くの観客を集め、どちらのポイントでも歓声が上がる贅沢な空間となったダブルス準決勝は、シングルスでも勝ち上がりを続ける2人に軍配が上がった。


9月13日(金)実施、ダブルス準決勝終了後のインタビュー。


・試合を振り返って
・次戦への意気込みとメッセージ



▼花キューピットオープン2019 詳細はコチラから
https://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx

大会期間:[本戦] 2019年9月9日(月)~15日(日)

視聴回数:1,062回

※視聴回数は2020/1/22に集計されたものです。

関連動画