【花キューピットオープン2019】日比野菜緒 準決勝進出決定後インタビュー 9/13<女子テニス>

◆花キューピットジャパンウイメンズオープンテニスチャンピオンシップスシングルス 準々決勝

前大会覇者・大会第1シード、謝淑薇《世界ランク28位》に6-4、6-3で快勝し準決勝進出。


昨日、2017年大会優勝者のザリナ・ディアス《世界ランク80位》に完勝した日比野は前回覇者の謝淑薇にもストレートで勝利した。

第一セットは5ゲームでブレイクし、サービスゲームをしっかりキープして奪うと、第二セットも1ゲームにブレイク。謝淑薇にすかさずブレイクバックされるもこのセット4つのブレイクを奪い6-3で快勝。

同日行われるダブルスでの準決勝進出も決めている日比野はシングルスでも同じ舞台に立つことを早々と決めた。


9月13日(金)実施、シングルス準々決勝終了後のインタビュー。


・試合を振り返って
・次戦への意気込みとメッセージ



▼花キューピットオープン2019 詳細はコチラから
https://www.jta-tennis.or.jp/jwo/tabid/549/Default.aspx

大会期間:[本戦] 2019年9月9日(月)~15日(日)

視聴回数:733回

※視聴回数は2020/1/22に集計されたものです。

関連動画