IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2019YBCルヴァンカップ【第6節】神戸vs名古屋 ハイライト

YBCルヴァンカップ第6節 ヴィッセル神戸 vs 名古屋グランパスのハイライト。

先制したのはアウェイの名古屋。後半1分、ガブリエル・シャビエルが浮き球を前線へ送ると、これを中谷進之介がバックヘッドでそらす。流れたボールに反応した赤崎秀平が左足でシュートを放つと、GK吉丸絢梓に触られるもののボールはネットを揺らし、先制に成功する。

1点を追う神戸は後半4分に同点に追い付く。味方のシュートはGKランゲラックに防がれるも、そのこぼれ球をウェリントンがペナルティアーク内からループシュート。これがゴールに吸い込まれ、試合を振り出しに戻す。

しかし名古屋は後半26分に長谷川アーリアジャスール、後半36分に赤崎が得点し、試合は1-3で終了。名古屋が敵地で勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019052210

視聴回数:870,779回

※視聴回数は2020/6/3に集計されたものです。

関連動画