sportsnavi

名門ジム34年ぶりの世界王者誕生に期待

名門三迫ジムに34年ぶりの吉報は届くか?IBF世界スーパーライト級3位で9月9日(※日本時間10日明朝)にタイトル初挑戦を迎える小原佳太が2日、決戦の地ロシアの首都モスクワへ向かった。勝てば、現役では日本人最重量級チャンピオンとなる。また、小原が籍を置く三迫ジムにとっては、元WBC世界ライトフライ級王者の友利正氏以来、34年ぶりの新チャンピオン誕生となる。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:1,947回

関連リンク

関連動画

※総視聴回数は2017/10/17に集計されたものです。