sportsnavi

【春の高校バレー2019】東九州龍谷(大分県代表)と下北沢成徳(東京第1代表)が準決勝で激突! 両チーム今大会ここまでの勝ち上がりハイライト

決勝進出を懸け、昨年の春高準優勝校、東九州龍谷と高校3冠を目指す下北沢成徳が激突!

高校総体、国体はともに3位に終わった東九州龍谷。
アジアジュニアで日の丸を背負った平山詩嫣・荒木彩花・合屋咲希・園田風音に加え、
スーパー1年生・室岡莉乃を擁し、
伝統の速いコンビバレーで2年連続の決勝の舞台に駒を進めることができるのか!?

それとも高校3冠を目指す下北沢成徳が、
絶対的エース石川真佑、今大会絶好調のスタメン唯一の2年生・宮地佳乃の活躍で高校3冠に王手をかけるのか!?


東九州龍谷 勝ち上がり
2回戦  2-0 青森西(青森県代表)
3回戦  2-0 金沢商業(石川県代表)
準々決勝 2-0 京都橘(京都府代表)

下北沢成徳 勝ち上がり
2回戦  2-0 郡山女子大付属(福島県代表)
3回戦  2-0 佐賀清和(佐賀県代表)
準々決勝 2-0 鎮西(熊本県代表)

視聴回数:4,259,058回

※視聴回数は2019/1/17に集計されたものです。

関連動画