sportsnavi

GAMI、奈七永、つっかの対談実現!7月に合同企画も

プロレスリングWAVEとOSAKA女子プロレスを主催するZABUNの二上美紀子(GAMI)社長、シードリングの高橋奈七永、アイスリボンの藤本つかさが一同に介した座談会が実現した。

今回の座談会はスポーツナビとニコニコプロレスチャンネルのコラボ企画として、両メディアで取り上げた女子団体を中心に上半期を振り返る機会となった。

対談の序盤では、上半期で話題を集めた世志琥の復帰、32選手が参加した「CATCH THE WAVE」、アイスリボン10周年のビッグマッチ横浜文体大会などについて振り返り、それぞれの感想を発表した。

またセンダイガールズプロレスリングの里村明衣子からは座談会出席者に向けたビデオメッセージが届いた。この里村のコメントに対して場にピリッとした空気が流れる瞬間もあった。

それでも下半期の注目どころ、女子プロレス界を向上させるために必要なことはという話題では、7月に3団体とも後楽園ホール大会が控えているということで、そこで3団体合同の特別企画をやりたいというアイデアも飛び出すなど、和やかな雰囲気の中、座談会は終了した。座談会後はそろって次回の集合を約束してくれた。

今回の座談会は、ニコニコプロレスチャンネルで6月30日(木)深夜に放送予定。チャンネル会員以外の方も無料でご視聴頂ける部分があるが、全編視聴するにはニコプロへの入会が必要。チャンネル会員の方は7月7日(木)までタイムシフトでも視聴できる。

http://ch.nicovideo.jp/nicopro

  • おもしろい
    3
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:641回

関連動画

※総視聴回数は2017/8/23に集計されたものです。