ドナルドが7.5メートルのバーディパットを絶妙なタッチで沈めた!

QBEシュートアウト/フロリダ州 ティブロンGC

ルーク・ドナルド/アンドリュー・ランドリー組は12番パー3で、ティーショットをグリーンに乗せたが、カップまでの距離は7.5メートルあった。これをドナルドが丁寧にストロークすると、ボールは絶妙なタッチでカップインし、バーディを奪った。

視聴回数:297,664回

※視聴回数は2019/8/18に集計されたものです。

関連動画