sportsnavi

【ハードヒット】グラップリングルール 松本崇寿vs服部健太

「現在進行形のUWF」ハードヒットを主催する佐藤光留。
ニコプロではハードヒットの大会中継のほか、光留選手による試合解説や、最近あった面白かった出来事などを“深夜ラジオのノリ”でしゃべり倒す『ハードヒット 死なば諸共』を放送中。

月1レギュラーを目指している『死なば諸共』だが、4月、5月に続いて何と6月も10日の深夜1時から生放送することが決定した。この中で7月末に予定されているハードヒットについて、何らかの発表があるという噂も……

そこで今回は『死なば諸共』の3カ月連続放送&ハードヒット7月大会の開催を記念して、光留選手自らセレクトしたハードヒットの試合をノーカットで公開!
この試合は2015年9月5日に千葉・BlueFieldで開催された『Grappling Night in CHIBA』で行われた松本崇寿vs服部健太。

この大会は一切の打撃を禁止にした「グラップリングルール」で行われたのだが、その中で「第2回 NEXT CONTENDERS 1DAY Tournamet」を開催。 ハードヒットに出場している選手の中で「ここでひと旗あげてやる!」と思う者が出場したトーナメントの決勝戦に勝ち上がってきたのが、リバーサルジム立川ALPHA所属の格闘家にしてシアタープロレス花鳥風月にも参戦する松本選手と、その花鳥風月所属のプロレスラー・服部選手。 トーナメントを制して次世代のエース候補となったのはどちらの選手だ!?

【今回は何をしでかすのか?】佐藤光留選手 生出演!ハードヒット「死なば諸共」
http://live.nicovideo.jp/watch/lv265386821

※チャンネル会員以外の方もご視聴頂ける部分があります。
※タイムシフト視聴はチャンネル会員の方のみご視聴頂けます。予めご了承ください。
※「ニコニコプロレスチャンネル」会員の方は全番組ご視聴頂けます。チャンネル視聴料金 月額540円(税込)

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:251回

関連動画

※総視聴回数は2017/8/17に集計されたものです。