明治安田生命J1リーグ【第34節】浦和vsFC東京 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第34節 浦和レッズ vs FC東京のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:40戦23勝8敗9分。

浦和は前節アウェイで湘南と対戦し、1-2で敗れている。前半20分に先制を許すと、後半11分にも失点。後半32分に興梠慎三のゴールで1点差に詰め寄ったが、あと1点が遠かった。5位のFC東京に勝てば順位が入れ替わり、5位で終われる可能性もある。また、12月5日には鹿島との天皇杯準決勝も控えており、弾みをつけるためにも今季最終戦は勝利で終わりたい。

FC東京は前節ホームで川崎Fと対戦し、0-2で敗れている。立ち上りの出足は良かったが、前半19分に先制を許してしまうと、後半5分にも失点を重ねて敗れた。この浦和戦は5位と6位の直接対決。負ければ順位が後退するだけに、勝って5位の座をキープし、来季につなげたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120103

視聴回数:331,428回

※視聴回数は2019/8/21に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計