sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第34節】名古屋vs湘南 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第34節 名古屋グランパス vs 湘南ベルマーレのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:29戦16勝11敗2分。

名古屋は前節アウェイで広島と対戦し。2-1で勝利を収めている。前半36分に先制を許したが、39分にジョーのゴールで同点に追い付くと、44分に小林裕紀のゴールで逆転に成功。そのまま逃げ切り、貴重な勝点3を獲得した。最終節は磐田、鳥栖、そして湘南との残留争い。確実に16位を脱出するためにも、きっちり勝利してシーズンを終えたい。

湘南は前節ホームで浦和と対戦し、2-1で勝利を収めている。前半20分に梅崎司のゴールで先制すると、後半11分に菊地俊介が追加点。その後は相手の反撃を1点に抑えて勝点3を獲得した。最終節は残留を懸けて名古屋との直接対決。湘南は引き分け以上で残留確定となるが、曺貴裁監督がどのような采配を振るうのか注目したい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018120107

視聴回数:541,910回

※視聴回数は2019/3/22に集計されたものです。

関連動画