IDでもっと便利に新規取得

ログイン

注目選手

鍵山 優真

カギヤマ ユウマ

国旗 日本

出身地
神奈川県
所属
オリエンタルバイオ/星槎
生年月日
2003年5月5日
身長
160.0cm
成績
21年世界選手権2位
20年四大陸選手権3位
20年・19年全日本選手権3位
20年世界ジュニア選手権2位
19年全日本ジュニア優勝
20年ユース五輪優勝
コーチ
鍵山正和、佐藤操
自己ベスト
291.77(21年世界選手権)
SP自己ベスト
100.96(21年世界選手権)
FS自己ベスト
190.81(21年世界選手権)
プロフィール写真 【写真:西村尚己/アフロスポーツ】

昨季の男子シングルにおいて、鍵山優真は最も飛躍を遂げたスケーターかもしれない。シニアデビューシーズンを迎えるにあたり、ローリー・ニコルにプログラムの振り付けを依頼。自らの色を出すことも意識する鍵山は、初めてのグランプリシリーズであるNHK杯で優勝。全日本選手権でも2年連続の3位となり、世界選手権代表に選ばれた。初の大舞台となる世界選手権でも強心臓ぶりを発揮し、完成度の高い演技を披露、銀メダルを獲得する快挙を果たす。ライジングスターとして世界に名を知られた鍵山が、五輪シーズンに挑む。(文・沢田聡子)

フォトギャラリー

  • ${item.caption}

${counterGallery+1} / ${photoLength}

成績一覧

大会名 総合得点 SP得点 FS得点
2020‐21 世界選手権 291.77 (2位) 100.96 (2位) 190.81 (2位)
2020‐21 全日本選手権 278.79 (3位) 98.60 (2位) 180.19 (3位)
2019-20 四大陸選手権 270.61 (3位) 91.61 (5位) 179.00 (3位)
2019-20 全日本選手権 257.99 (3位) 77.41 (7位) 180.58 (2位)

※シニアのGPシリーズ、全日本選手権、四大陸選手権、五輪、世界選手権、国別対抗戦の結果のみ記載

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント