sportsnavi

【NFLプレシーズン第4週】レイブンズがプレシーズン全勝、低迷するセインツは完敗

ニューオリンズ・セインツは現地1日(木)、プレシーズン第4週でボルチモア・レイブンズと対戦し、第2クオーターで3回のフィールドゴールと1タッチダウンを決めたレイブンズがセインツに勝利した。

パス181ヤードのパフォーマンスを披露したレイブンズのクオーターバック(QB)ジョシュ・ジョンソンにとってこの活躍は大きな意味を持つ。ジョンソンは目下、エースQBジョー・フラッコに次ぐ2番手の座をライアン・マレットと争っている。

先発したマレットはパス12回中8回を決めて65ヤードの記録を残し、交代したジョンソンが試合終了まで務めた。

セインツのQBギャレット・グレイソンは16回中11回のパスを決め、98ヤード、終盤にフルバック(FB)のオースティン・ジョンソンに3ヤードパスをつなげて1タッチダウンを記録している。

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
総視聴回数:2,993回

関連動画

※総視聴回数は2016/9/25に集計されたものです。