明治安田生命J3リーグ【第31節】群馬vs鳥取 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第31節 ザスパクサツ群馬 vs ガイナーレ鳥取のハイライト。

J2昇格の残り1枠を懸けて争う両チームの対戦となった。試合が動いたのは前半8分。群馬はCKを獲得すると、キッカーの風間宏希のクロスを小柳達司が高い打点のヘディングシュート。これはGKに阻まれたが、そのこぼれ球を高橋駿太が押し込み先制する。

1点を追う鳥取は前半11分にレオナルドのゴールで同点に追い付くが、群馬は前半38分に風間が鮮やかなミドルシュートを決めて、再びリードを奪う。

群馬は2-2で迎えた後半36分、金城ジャスティン俊樹が移籍後初ゴールを決めるが、粘る鳥取は後半46分にCKから井上黎生人が起死回生の同点弾を決める。試合はそのまま終わり、両チーム痛み分けとなった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018111108

視聴回数:348,637回

※視聴回数は2019/6/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計