sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第41節】愛媛vs町田 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第41節 愛媛FC vs FC町田ゼルビアのハイライト。

リーグ制覇を目指す町田に先制点が生まれたのは後半41分。敵陣のセンターサークル付近でFKを獲得すると、平戸太貴がゴール前へ長いボールを送る。これをドリアン・バブンスキーが右足で折り返し、最後は中島裕希が頭で押し込み先制に成功する。

さらに町田は後半45分、敵陣浅いところでパスを受けたバブンスキーが、前目にポジションを取っていたGKに気付くと、迷わずロングシュートを放つ。これがネットを揺らして大きな追加点が入る。

試合はそのまま終わり、途中出場のバブンスキーが1得点1アシストの活躍を見せて町田が勝利。首位松本と勝点差「1」の状況で、優勝を懸けて今季最終戦に臨む。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018111106

視聴回数:287,080回

※視聴回数は2019/1/20に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計