ファウラーがバーディフィニッシュでギャラリーを沸かせた!

PGAツアー第7戦 マヤコバ・ゴルフ・クラシック/メキシコ エル・カマレオンGC

リッキー・ファウラーは18番パー4で、第2打をピンそば3.5メートルのバーディチャンスにつけた。バーディパットはやや下りのラインだったが、コンパクトなストロークでボールを打ち出すと、ジャストタッチでカップに転がり落ちた。

視聴回数:2,448回

※視聴回数は2019/8/21に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計