明治安田生命J1リーグ【第32節】札幌vs浦和 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第32節 北海道コンサドーレ札幌 vs 浦和レッズのハイライト。

ゲームが動いたのは前半6分。長澤和輝が敵陣に進入して武藤雄樹に浮き球のパスを送る。武藤はそれを胸トラップして対峙した札幌の兵藤慎剛をかわすと、そのまま左足を振り抜く。ボールはネットを揺らし、浦和が先制に成功する。

1点を追う札幌は前半25分、三好康児が左サイドの菅大輝にパス。菅はゴール前にクロスを供給すると、ボールはバイシクルシュートの態勢に入った都倉賢の頭上を越えるが、そこに飛び込んだ進藤亮佑のヘディングシュートが決まり、同点に追い付く

しかし浦和は前半35分、宇賀神友弥のクロスに反応した武藤がこの日2点目を決め、勝ち越しに成功。結局これが決勝点となり、試合は浦和が勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018111001

視聴回数:40,269回

※視聴回数は2019/6/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計