sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第32節】神戸vs鳥栖 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第32節 ヴィッセル神戸 vs サガン鳥栖のハイライト。

神戸は前半から試合の主導権を握り、ポドルスキ、イニエスタを中心に攻撃を繰り広げる。しかし肝心のフィニッシュが決まらない。

前半28分のポドルスキのシュートはGK権田修一がセーブ。その2分後にはポドルスキとのパス交換からイニエスタがシュートを放つが、これは枠を外してしまう。

後半17分には、絶妙なタイミングでイニエスタからパスを引き出した三田啓貴が、ペナルティエリア内でポドルスキにボールを送る。これを受けたポドルスキは強烈なシュートを放ったが、ボールはポストに嫌われる。

結局最後まで両チームに得点は生まれず、試合はスコアレスドローで終わった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018111007

視聴回数:102,025回

※視聴回数は2019/1/19に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計