sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第32節】広島vs仙台 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第32節 サンフレッチェ広島 vs ベガルタ仙台のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:26戦13勝6敗7分。

広島は前節アウェイで磐田と対戦し、2-3で敗れている。前半31分にティーラシンのゴールで先制すると、後半14分には和田拓也が追加点。6試合ぶりの勝利が見えたが、その後3失点で逆転負けを喫した。仙台戦を落とすと逆転優勝の可能性が潰える恐れがある。この試合は勝利が至上命題だ。

仙台は前節アウェイで札幌と対戦し、0-1で敗れている。序盤から相手に主導権を握られるも守備陣が耐えていたが、後半29分に先制を許すと最後まで追いつけず、5試合ぶりの勝利はお預けとなった。上位争いとも残留争いとも無関係な立場の仙台には、来季につながる戦いを見せてもらいたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018111008

視聴回数:815回

※視聴回数は2019/3/22に集計されたものです。

関連動画