sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第40節】岐阜vs山形 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第40節 FC岐阜 vs モンテディオ山形のハイライト。

リーグ戦2連勝と好調の岐阜が、直近のリーグ戦8試合を5分3敗と勝利から見放されている山形をホームに迎えた一戦。

試合は立ち上りからアウェイの山形が岐阜ゴールに迫る展開となり、前半35分には熊本雄太が角度の浅い場所からシュート。これはGKビクトルに阻まれたが、そのこぼれ球を阪野豊史が至近距離からヘディングシュート。しかしシュートは枠を外れてしまう。

ゲームが動いたのは後半34分。山形は三鬼海がゴール前にグラウンダーのクロスを供給。これに反応した阪野がスライディングシュートを試みるもボールには触れない。しかしGKがボールに触るも処理し切れず、そのままゴールに吸い込まれる。このオウンゴールが決勝点となり、山形が9試合ぶりの勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018110407

視聴回数:75,438回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計