sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第40節】岡山vs山口 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第40節 ファジアーノ岡山 vs レノファ山口FCのハイライト。

ホームの岡山は前半35分、右サイドから下口稚葉がゴール前に鋭いクロスを送る。これをフリーで待ち構えていた塚川孝輝が頭で合わせたが、シュートはGK吉満大介のファインセーブに阻まれる。

ゲームが動いたのは後半20分。高木大輔が自陣でスライディングカットしたボールが前線へと流れる。これをオナイウ阿道が相手と競り合うが、そのボールを拾った大崎淳矢がドリブルで前へと運ぶ。それを追走するオナイウ阿道は、大崎からパスを受けるとダイレクトでシュートを放ち、逆サイドのネットを揺らして先制に成功する。

その後は岡山の攻撃をシャットアウトした山口が勝利し、2連勝を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018110409

視聴回数:286,919回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計