sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第40節】京都vs愛媛 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第40節 京都サンガF.C. vs 愛媛FCのハイライト。

ゲームが動いたのは前半9分。愛媛は安藤淳が自陣から敵陣左サイドへロングパスを送る。これを吉田眞紀人が胸トラップして足元に収め、ゴール前へクロスを供給。これに反応した有田光希のヘディングシュートがネットを揺らし、愛媛が先制に成功する。

1点を追う展開となった京都は、この試合を引き分け以上でJ2残留が決まる状況。同点ゴールを目指して愛媛陣内に攻め込むが、GK岡本昌弘をはじめとする愛媛の守備陣が立ちはだかる。

結局試合はそのまま終わり、1点を守り切った愛媛が勝利。京都は勝点を積み上げられなかったが、他会場の結果、残留が決定した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018110408

視聴回数:241,728回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計