sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第40節】金沢vs大宮 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第40節 ツエーゲン金沢 vs 大宮アルディージャのハイライト。

プレーオフ出場のためには勝点3が欲しい大宮は、立ち上がりから試合のペースを握る。前半30分には後方からのパスに反応したロビンシモヴィッチが、胸トラップでDFをかわして左足を振り抜くが、ここはGK白井裕人に阻まれる。

ゲームが動いたのは終了間際の前半48分。金沢は加藤大樹が倒されてPKを獲得する。これをキッカーの垣田裕暉が確実に決めて、ホームチームが先制に成功する。

1点ビハインドとなった大宮だが、後半11分にロビンシ・モヴィッチが倒されてPKを獲得。これをキッカーの大前元紀が決めて同点に追い付くが、それ以上はゴールを奪えず。試合は1-1で終わり、昇格を目指す大宮は勝点1を積み上げるにとどまった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018110406

視聴回数:4,548回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計