sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第40節】新潟vs熊本 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第40節 アルビレックス新潟 vs ロアッソ熊本のハイライト。

先制したのは熊本。前半6分、敵陣内で伊東俊が相手からボールを奪うと、そのままドリブルで持ち込みシュートを放つ。ボールはネットを揺らし、アウェイチームがリードを奪う。

新潟は前半22分、セットプレーの流れから最後は河田篤秀が鮮やかなミドルシュートを決めて同点に追い付く。しかし熊本はその2分後、皆川佑介が倒されてPKを獲得。これを皆川自身が決めて追加点を挙げる。

その後新潟は同点に追い付いたが、粘る熊本は後半49分、皆川からのパスを受けた田中達也がペナルティエリア内で左足を振り抜く。ボールは逆サイドのネットを揺らして勝ち越しに成功。これが決勝点となり、熊本が11試合ぶりの勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018110301

視聴回数:45,423回

※視聴回数は2018/11/16に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計