sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第31節】鹿島vsC大阪 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第31節 鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪のハイライト。

互いにACL出場権の獲得を目指す上で勝点3が欲しい一戦。土曜日にACL決勝第1戦を控える鹿島は、先週末のリーグ戦から大幅にメンバーを変更。ベテランの小笠原満男や経験が浅い若手を起用し、この試合に臨んだ。

その鹿島は前半から監督の期待に応えるよう若手が躍動。序盤からC大阪ゴールに迫りチャンスを作るが、フィニッシュが決まらない。対するC大阪もシュートがポストに嫌われるなど、あと一歩のところでゴールを奪えない。

そんなゲームが動いたのは後半7分。鹿島はCKを獲得すると、永木亮太のクロスを小田逸稀が頭で合わせて先制に成功する。その後は相手の攻撃を無失点に抑え、試合は1-0で終了。勝利した鹿島は暫定ながらACL圏の3位に浮上した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018103101

視聴回数:1,923,113回

※視聴回数は2018/11/12に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計