sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第39節】山口vs栃木 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第39節 レノファ山口FC vs 栃木SCのハイライト。

シーズン序盤は上位を争うも、次第に失速した山口。逆に、連敗街道の“どん底”から這い上がって残留を決めた栃木。どちらも来季に向けて良い形で終わりたいチーム同士の一戦となった。

山口はゴール前のクロスに反応したワシントンが倒されたという判定でPKを獲得。キッカーのオナイウ阿道がGK竹重安希彦の逆をつくシュートを決めて、ホームチームが先制する。

その後は安定した戦いぶりを見せた山口が、栃木の攻撃陣をシャットアウト。試合はそのまま1-0で終了し、山口が栃木戦の“シーズンダブル”を達成した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018102806

視聴回数:190,779回

※視聴回数は2018/11/13に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計