sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第39節】熊本vs岡山 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第39節 ロアッソ熊本 vs ファジアーノ岡山のハイライト。

降格圏からの脱出が困難なミッションなのは確かだったが、勝たなければ希望は潰える。そんな状況で熊本はこの試合に臨んだ。

序盤から岡山に攻め込まれるが、熊本も上村周平の強烈なミドルシュートを放つなど、少ないながらもチャンスを作る。守備面では幾度となく岡山に最終ラインを突破されるが、GK佐藤昭大の奮闘もありゴールを与えなかった。

試合は結局スコアレスドローで終了。この結果、熊本は降格圏の21位以下が確定。今後は降格回避の可能性が残る21位でのシーズン終了が目標となる。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018102810

視聴回数:200,147回

※視聴回数は2018/11/13に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計