sportsnavi

明治安田生命J3リーグ【第29節】福島vs鳥取 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第29節 福島ユナイテッドFC vs ガイナーレ鳥取のハイライト。

先手を取ったのはアウェイの鳥取。前半5分、魚里直哉がクロスを供給するがGK堀田大暉がこれをはじく。しかしボールはレオナルドの元へ。これを確実に押し込んで鳥取が先制に成功する。

さらに前半22分、福島の宇佐美宏和が自陣ゴール前で鳥取のフェルナンジーニョにプレッシャーをかけられるとボールをコントロールミス。これをレオナルドが奪うとそのままフィニッシュに持ち込み、追加点を挙げる。

しかしここから福島が怒涛のを見せ、ニウド、橋本拓門、池田昌生のゴールで前半のうちに逆転する。ところが後半に入ると鳥取も反撃を開始。後半12分に甲斐健太郎、そして後半34分にレオナルドがハットトリックを達成して試合は終了。鳥取が敵地で貴重な勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018102812

視聴回数:5,868回

※視聴回数は2018/11/12に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計