sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第39節】山形vs水戸 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第39節 モンテディオ山形 vs 水戸ホーリーホックのプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:46戦24勝12敗10分。

山形は前節ホームで福岡と対戦し、2-2で引き分けている。前半9分にブルーノ・ロペスのゴールで先制するも一旦は追い付かれる。栗山直樹の追加点で再びリードを奪ったが、試合終了間際の失点で引き分けとなった。24日の天皇杯準々決勝では川崎Fに勝利し、準決勝進出を決めているが、天皇杯で良い結果を残すためにも、残りのリーグは一つでも上の順位で終えたいところだ。

水戸は前節ホームで熊本と対戦し、3-2で勝利を収めた。この試合ではジェフェルソン・バイアーノが大活躍。前半45分に先制点を奪うと、後半8分の小島幹敏、後半27分の茂木駿佑の両得点をお膳立て。1ゴール2アシストで文句なしのパフォーマンスを披露した。山形との前回対戦は3-0で勝利したシーズン開幕戦だったが、その試合でも得点したジェフェルソン・バイアーノに注目したい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018102801

視聴回数:668回

※視聴回数は2019/1/16に集計されたものです。

関連動画