sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第39節】甲府vs讃岐 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第39節 ヴァンフォーレ甲府 vs カマタマーレ讃岐のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:1戦1勝0敗0分。

甲府は前節アウェイで栃木と対戦し、2-2で引き分けている。前半7分に小椋祥平のゴールで先制したが、その後2失点して試合は終盤へ。そして後半48分にジエゴは同点弾を決めて、土壇場で引き分けに持ち込んだ。勝点が「52」のため、逆転でのプレーオフ進出はかなり厳しい状況だが、可能性がある限り最後まで諦めずに戦いたい。

讃岐は前節ホームで山口と対戦し、0-0で引き分けている。残留のためには勝点3が欲しい一戦は、最後まで積極的に攻めへの姿勢を見せたが、山口の堅い守備を崩せずに試合は終了。1ポイントを積み上げるにとどまった。讃岐は消化試合が1試合少ないだけに、まずはこの甲府戦で勝点を積み上げることが重要。もちろん理想は勝点3の獲得だ。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018102803

視聴回数:347回

※視聴回数は2019/5/20に集計されたものです。

関連動画