sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第35節】徳島vs甲府 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第35節 徳島ヴォルティス vs ヴァンフォーレ甲府のハイライト。

より勝点3の獲得を欲したのは、逆転でのプレーオフ進出を目指す徳島の方だったはずだが、望んだ通りの結果は得られなかった。

前半6分、徳島はCKから最後はピーター・ウタカのシュートがネットを揺らす。一度はゴールとして認められたが、その後判定が覆り、オフサイドだったとして得点が取り消されてしまう。

その後はきっ抗した展開となり、両チームともチャンスは作るもフィニッシュが決まらない。そして迎えた後半46分、甲府は道渕諒平がミドルシュートを決めて先制。これがそのまま決勝点となりアウェイの甲府が勝利。勝点を52に伸ばし暫定9位に浮上した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018101602

視聴回数:1,262,966回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計