sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第37節】水戸vs東京V ハイライト

明治安田生命J2リーグ第37節 水戸ホーリーホック vs 東京ヴェルディのハイライト。

試合は序盤からアウェイの東京Vがペースを握ると前半1分、セカンドボールに反応した内田達也がミドルシュート。際どいコースに飛んだが、ここはGK松井謙弥の好セーブで得点にならず。

ゲームが動いたのは前半42分。東京Vはペナルティエリア手前でドウグラス・ヴィエイラと李栄直がつないだボールを、最後は佐藤優平がシュート。ボールはネットを揺らして、アウェイチームが先制に成功する。

後半はホームの水戸が反撃に転じるが、最後まで東京Vの守備を崩せず試合は終了。東京Vが昇格レースに生き残る貴重な勝点3を敵地で獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018101401

視聴回数:1,808,005回

※視聴回数は2018/11/14に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計