sportsnavi

シャーマが絶妙なアプローチでパーセーブ!

PGAツアー第2戦 CIMBクラシック/マレーシア TPCクアラルンプール

シャブハンカー・シャーマは8番パー3で、ティーショットをグリーン左手前のバンカーに打ち込み、第2打でもグリーンに乗せることができないピンチだったが、そこからの第3打を丁寧に転がすと、ボールはそのままカップに飛び込み、チップインパーでピンチをしのいだ。

視聴回数:216回

※視聴回数は2018/12/13に集計されたものです。

関連動画