sportsnavi

ファウラーがティーショットをピンそばにつけてバーディ!

PGAツアー第48戦 ツアー選手権/ジョージア州 イーストレイクGC

リッキー・ファウラーは11番パー3で、ピンまで198ヤードのティーショットを鋭く振り抜くと、ピンそば3メートルのバーディチャンスにピタリと止まった。バーディパットは下りのデリケートなラインだったが、しっかり沈めてバーディを奪った。

視聴回数:2,533回

※視聴回数は2018/12/13に集計されたものです。

関連動画