sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第33節】岡山vs京都 プレビュー

明治安田生命J2リーグ第33節 ファジアーノ岡山 vs 京都サンガF.C.のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:15戦5勝4敗6分。

岡山は前節ホームで千葉と対戦し、0-2で敗れている。前半2分の最初のシュートで先制を許したが、その3分後にPKを獲得。しかし齊藤和樹のシュートはGKにセーブされ、好機を逃してしまう。結局最後までゴールを奪えず敗れた。プレーオフ圏へ浮上のためにも京都戦は重要だが、今季の課題でもある得点力不足が懸念材料。長澤監督はどのような策を用意してくるか。

京都は前節ホームで金沢と対戦し、0-0で引き分けている。前半は押し込まれる時間が多く、後半は逆にペースを握る時間帯もあったが、最後まで得点できず。しかし連敗を回避したという点では大きな意味を持つ結果だろう。第27節以降チーム状態は緩やかながら上昇傾向といえるだけに、岡山戦も引分け以上の結果で確実に勝点を積み上げたい。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018091506

視聴回数:299回

※視聴回数は2018/11/21に集計されたものです。

関連動画