sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第26節】神戸vsG大阪 プレビュー

明治安田生命J1リーグ第26節 ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪のプレビュー。

ホームチームから見た過去の対戦成績:48戦14勝23敗11分。

神戸は前節アウェイで神戸と対戦し、1-3で敗れている。前半11分に先制点を許した上に、前半終了間際にポドルスキがレッドカードで退場。苦しくなった後半は2失点し、反撃は長沢駿の1ゴールにとどまった。G大阪戦はポドルスキが出場停止だが、大黒柱の一人を欠いて臨む関西ダービーで吉田監督の采配に注目が集まる。

G大阪は前節ホームで川崎Fと対戦し、2-0で勝利を収めた。残留争いに苦しむチームは押し込まれる時間が長かったが、終わってみれば2位チームから勝点3を奪う大金星。この勝利で残留に向けて巻き返しに弾みをつけたいところだ。注目選手は元神戸の渡邉千真。直近3戦で2得点と好調を維持して古巣との対戦に臨む。

試合情報:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018091517

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:889回

※視聴回数は2018/9/22に集計されたものです。

関連動画