sportsnavi

2018YBCルヴァンカップ【準々決勝】柏vs甲府 ハイライト

YBCルヴァンカップ準々決勝 柏レイソル vs ヴァンフォーレ甲府のハイライト。

柏はアウェイでの第1戦を2-2で引き分けて、有利な状況でこの第2戦を迎える。しかしゲームは立上りから甲府がペースを握る展開となり、前半14分にCKの流れから小出悠太がミドルシュート。これがフェフージンに当たってコースが変わりネットを揺らす。

このままでは敗退となる柏はすぐさま反撃に転じるが、甲府の堅い守備を崩すことができない。前半は甲府の1点リードで後半へと折り返す。

後半は柏がペースを握り甲府ゴールを脅かす。そして後半16分にFKを獲得すると、キッカーの手塚康平のクロスをクリスティアーノが頭で合わせる。これは相手に当たるが、そのこぼれ球を瀬川祐輔が押し込み、同点に追い付く。

その後は守備に重点を置いて、甲府の攻撃に対し冷静に対応。試合はそのまま終わり、2戦合計スコアは3-3ながらアウェイゴールで上回った柏が準決勝進出を決めた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018090907

  • おもしろい
    1
  • 感動した
    1
  • 技あり
    0
視聴回数:2,035回

※視聴回数は2018/9/19に集計されたものです。

関連動画

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計