sportsnavi

本田圭佑が実質オーナーのSV HORN、権田修一など新加入選手の入団会見

オーストリア3部に所属するSV HORN(HONDA ESTILO株式会社が経営)は、元日本代表のGK権田修一選手を1年間の期限付きで獲得しました。
また、11月から日本国内で実施していた「トライアウト」から、新井瑞希選手(18歳)がプロ契約を掴みとりました。新井選手はトライアウトから初の契約選手となりました。

その他、冬に移籍市場にて数名の新加入選手を獲得。
合計4名の新加入選手と、CEO神田、GMのマーク・ケビンが参加し、1月29日に記者会見を実施しました。

権田修一選手は、ドイツ語で「はじめまして。権田修一です。ポジションはGKで背番号は33番です。全力を尽くしますので、よろしくお願い致します。」と挨拶。現地の報道陣を驚かせました。

  • おもしろい
    2
  • 感動した
    3
  • 技あり
    1
総視聴回数:2,411回

関連動画

※総視聴回数は2017/8/18に集計されたものです。