sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第32節】町田vs水戸 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第32節 FC町田ゼルビア vs 水戸ホーリーホックのハイライト。

互いに守備の良さが目立ったが、一方で攻撃面は物足りなさが残りスコアレスドローに終わった。

町田は前半17分、味方の落としから土岐田洸平がミドルシュートを放つが、GKにキャッチされる。対する水戸は前半44分に田向泰輝が右サイドからクロスを入れるが、ゴール正面で反応したジェフェルソン・バイアーノとはわずかに合わない。

水戸は後半9分、左サイドから木村祐志がクロスを入れると相手DFのクリアが小さく、それを拾った伊藤涼太郎がシュート。しかしボールはゴールマウスを大きく外れる。後半29分には船谷圭祐との絶妙はコンビネーションから小島幹敏が裏に抜けだしてフィニッシュ。しかし町田DF酒井隆介が必死のクリアで得点には至らない。

町田は後半36分にCKから決定機を迎えたが、土居柊太のヘディングシュートをGK松井謙弥がファインセーブ。結局試合はそのまま0-0で終わり、両者勝点1を分け合った

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018090901

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:366,533回

※視聴回数は2018/9/24に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計