sportsnavi

ローズがグリーンサイドのラフからチップインバーディを決めた!

PGAツアー第47戦 BMW選手権/ペンシルベニア州 アロニミンクGC

ジャスティン・ローズは8番パー3で、ティーショットをグリーン右サイドのラフに外したが、そこからのアプローチが完璧だった。軽やかなチップショットでグリーンに打ち出すと、ボールはそのままカップに吸い込まれた。

視聴回数:483回

※視聴回数は2018/11/17に集計されたものです。

関連動画