sportsnavi

松山が10メートル近いロングパットを決めてバーディフィニッシュ!

PGAツアー第46戦 デル・テクノロジーズ選手権/マサチューセッツ州 TPCボストン

松山英樹は9番パー4で、第2打をグリーンに乗せたが、カップまでの距離は10メートル近くあった。バーディチャンスとは言えない状況だったが、下りのスライスラインをど真ん中から沈め、この日の最終ホールをバーディで締めくくった。

視聴回数:943,243回

※視聴回数は2018/11/16に集計されたものです。

関連動画