sportsnavi

明治安田生命J1リーグ【第18節】横浜FMvs清水 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第18節 横浜F・マリノス vs 清水エスパルスのハイライト。

神戸戦の勝利から中3日の横浜FMは、その勢いのままこの清水戦も勝点3が欲しいところ。その横浜FMは前半2分にCKを獲得すると、キッカーの天野純のクロスに反応したドゥシャンが右足で合わせて、さい先良く先制する。

反撃に転じたい清水だが、前半18分にクリスランが接触プレーで負傷交代というアクシデントが発生。それでも次第にペースを握ると、前半27分に松原后のクロスから金子翔太のシュートがネットを揺らし、清水が同点に追い付く。

さらに清水は後半4分、CKの流れから金子がゴール前にクロスを入れると、ファーサイドにいたドウグラスが胸トラップから豪快なボレーシュートを叩き込み、逆転に成功する。その後は横浜FMの猛攻を凌いだアウェイチームが2-1で勝利し、敵地で6試合ぶりの勝利を飾った。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082902

  • おもしろい
    3
  • 感動した
    2
  • 技あり
    5
視聴回数:183,188回

※視聴回数は2018/9/25に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計