sportsnavi

東京五輪へ続く道!MGCシリーズ「北海道マラソン2018」で5人のMGCファイナリスト決定!

【MGCファイナリスト】
2018年8月26日、「北海道マラソン2018」が、東京2020オリンピック日本代表選手を選考する「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ(MGCシリーズ)」として開催されました。

男子は、岡本直己選手(中国電力)が自己ベストの2時間11分29秒でマラソン初優勝、女子は、初マラソンの鈴木亜由子選手(日本郵政グループ)が2時間28分32秒で優勝しました。両選手ともに、東京オリンピック代表選考会の「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」の出場資格記録を突破し、MGCファイナリストとなりました。

▼MGCサイト
http://www.mgc42195.jp/

▼日本陸連
https://www.jaaf.or.jp/

視聴回数:502,104回

※視聴回数は2018/11/16に集計されたものです。

関連動画