sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第30節】大分vs徳島 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第30節 大分トリニータ vs 徳島ヴォルティスのハイライト。

両チームとも布陣は「3-5-2」のミラーゲーム。前半から拮抗した展開となるが、ホームの大分がやや優勢。両チームともチャンスを作るがフィニッシュが決まらず、前半をスコアレスで折り返す。

後半も大分が試合のペースを握ったが、最後の部分でチャンスを逃し続けるところは前半と変わらない。すると後半38分、徳島は表原玄太のパスから小西雄大のゴールが決まり、ついに均衡を破る。

その後は1点を追う大分の攻撃を徳島が跳ね返し続けて試合は終了。数少ないチャンスを決めて1-0で勝利した徳島が勝点を44に伸ばし、プレーオフ圏の6位以内にまた一歩接近した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082511

視聴回数:57,852回

※視聴回数は2018/11/13に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計