sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第30節】松本vs横浜FC ハイライト

明治安田生命J2リーグ第30節 松本山雅FC vs 横浜FCのハイライト。

ホームの松本は前半から試合のペースを握ると、前半40分に横浜FCのペ・スンジンのファウルでPKを獲得。ペ・スンジンは2枚目のイエローで退場処分となる。PKキッカーはセルジーニョが務め、これを確実に決めて松本が先制し、前半を折り返す。

後半も数的優位の松本が主導権を握るかと思われたが、試合は思わぬ展開に。横浜FCは後半14分にPKを獲得すると、これをイバが決めて同点。さらに後半23分にFKを獲得すると、レアンドロ・ドミンゲスのクロスに反応した田代真一のヘディングシュートが決まり、逆転に成功する。

勢いが止まらない横浜FCは後半30分、北爪健吾がGKとの1対1を冷静に決めて追加点を挙げる。試合はそのまま終わり、横浜FCが数的不利を物ともしない逆転勝利で勝点を52に伸ばした。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082507

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:6,355回

※視聴回数は2018/9/21に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計