sportsnavi

明治安田生命J2リーグ【第30節】讃岐vs金沢 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第30節 カマタマーレ讃岐 vs ツエーゲン金沢のハイライト。

ゲーム開始直後の4分、金沢DF廣井友信が負傷交代というアクシデントが発生し、山本義道が交代出場する。金沢にとって波乱の幕開けとなった試合は前半から讃岐がペースを握るが、チャンスを決めることができない。

流れが金沢に傾き始めると前半35分、清原翔平のクロスを金子昌広が押し込みアウェイチームが先制に成功。さらに前半47分には加藤大樹のクロスに反応した垣田裕暉のヘディングシュートが決まり、前半で2点のリードを奪う。

残留のために後がない讃岐は反撃に転じたいが、攻撃が単調で金沢の牙城を崩せない。結局試合は2-0で金沢が勝利し、連敗を2で止めた。一方敗れた讃岐は最下位での足踏みが続く。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2018082509

  • おもしろい
    0
  • 感動した
    0
  • 技あり
    0
視聴回数:52,433回

※視聴回数は2018/9/24に集計されたものです。

関連動画

新着動画

映像提供
DAZN™

視聴ランキング

24時間以内の回数を集計